市役所で行政改革を担当している職員の日記帳
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年収
2008年05月22日 (木) | 編集 |
私自身は300万円台であるのに、職員一人あたりの年間コストは780万だという。

基本的に高収入の団塊世代が多いから&退職金のせいなんだろうけどこういう一部だけの情報で公務員叩きをやられると辛いものがある。サービス残業が横行する現場では精神を煩っている職員であふれ過労死する人もいるというのに。

「さっき、テレビで出ていたが公務員は○○なのか!給与半分で職員数も半分に減らせ!」
とか勘弁してほしい。

しかも、匿名だから説明する機会を奪われ、苦情をいう本人の憂さ晴らしに無理やり付き合わせられているっていうことなんだろうな・・・苦情の文面にミスリードという言葉を付けて送り返したいところである。

そういう意味も含めて広報活動をもっと重視すべきだと私は思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。