市役所で行政改革を担当している職員の日記帳
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お役所仕事で非効率だと思うことベスト5
2008年05月12日 (月) | 編集 |
仕事で非効率だと思うことベスト20を読んで

ベスト1:PCの処理速度が遅い

まさに!起動に3分以上かかるPCって何よ・・・
その他ソフト起動の微妙な待ち時間等全職員分合わせたら相当なコストになりますね。新規購入orHDD交換再インストール他諸設定の総コスト比較だとどうなるか怪しいものですが・・・仮想メモリいじったり色々してみましたが限界があります。

ベスト2:決裁(物事の承認)が遅い

重要な案件ほど多くのハンコが必要になりますが多くの人を巡る分だけ遅く・・・時々紛失も発生
もっと権限を下へ下ろすべきと思いますが何でも目を通さなければ気がすまない今の市長では無理

ベスト3:決裁書類の電子化がされていない

ベスト2と関連していますが、無駄な印刷を無くせるし、誰が承認していないか明確だし、ついでにこのまま電子文書で保管すれば文書の保管スペースなんかほぼいらないし夢が広がります。

ベスト4:広域な行政区域を管理するための適正な組織

合併によって広がった行政区域を管理するためのベストな組織配置があるでしょうということです。ここにこの部署を持ってきても・・・

ベスト5:会議資料が多すぎる

仕事上膨大な量の書類作成をしなければなりませんが多すぎです。紙の無駄です。スライドで十分です。後で電子データで渡すので読んでください。どうせ読まないでしょ?



うん、これだけ改善されれば素晴らしく効率的になる!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。