市役所で行政改革を担当している職員の日記帳
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道路特定財源と山口補欠選挙
2008年04月27日 (日) | 編集 |
衆議院山口2区補欠選挙の当確が出てますね。
当然の結果でしょう。無党派層の大半が自民党にNOを突きつける結果でしたね。

えーと、
いつまで民意の確認をするおつもりで?


気になる点といえば現時点での投票率が低い事ですが・・・。

流石に30日は混むと思って今日のうちにガソリン満タンにしておきましたが、道路特定財源復活を復活させ、こっそり5年延長ではなく10年にするなど暴挙を許すわけにはいけません。

賛成派の言い分としては、道路整備の財源を埋めるために福祉や教育にしわ寄せが来るということですが・・・

いや、道路作るなよ

地方の声ということで自治体首相の声を時々マスコミで紹介していますが、選挙しか見ていない人たちですから本当の地方の声とは程遠いものがありますよね。

市役所の一職員ですら、この道路は無駄だ、この計画はおかしいと思うんですよ。
バリュー・フォー・マネーですよ費用対効果ですよ。

道路作ったとしてもその維持費はどっから湧いて出てくるんですか?

もう、わけがわからん。
真に国民の事を考えた政策を取ってください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。